どこに行っても治らない、つらい痛みを根本改善「さくらなんば整体院」

四十肩・五十肩

この四十肩・五十肩
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

四十肩・五十肩

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • レントゲンやMRIで異常無しと言われ、シップや鎮痛剤を飲み続けているが改善しない
  • 動かそうとしたらズキッと鋭い痛みが出るので思うように動かせない
  • シャツを着る時に腕が上がらないので着替えが大変
  • 病院や整骨院、マッサージへ通院したが治る気がしないので諦めている
  • 夜中の寝返りのたびに痛みで目が覚めることがある
  • 髪の毛を洗う時や、服を着る時に肩に激痛が走る

sakurananba_76

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

お客様の声が
信頼の証です!

 

「肩の痛みで夜寝れませんでした」

腕の付け根から上腕にかけての痛みで夜痛みで目を覚まします。
知人の紹介で猪田先生のところで治療を受け始めて1ヶ月程で痛みもだいぶ無くなり、朝まで寝れるようになりました。
日中の痛みは全く無くなり、現在も予防のために通っています。

(松田秀夫 86歳)

※効果には個人差があります

「腕が完全に上がるようになりました!」

v_upfile13

孫を抱っこした時に右肩にズキっと刺さるような痛みがあり、それから腕が肩ぐらいまでしか上がらなくなり、手が後ろに回らなくなりました。
とても困っていたので整骨院に行きマッサージを受けましたがその時は少し良くなりましたが元に戻りました。
ここに来てからは鍼や筋肉の治療で右手が上にまで上がるようになり、後ろにも回るようになりました!
是非先生の鍼と施術を受けてください。
体が軽くなり、症状も改善されスッキリした気持ちにもなります。

(福井いずみさん)

※効果には個人差があります

 

 

医療関係者や専門家から
当院は絶賛されています!

 

推薦

 

 

なぜ?当院の
施術はこんなにも
四十肩・五十肩が改善
されるのか?

 

他で良くならない理由

imasia_10424100_M-e1477972331137

多くの施術の場合、マッサージをしたり、電気を当てたり、痛み止め、湿布、温熱療法ですよね。
しかし、それは逆に筋肉や関節、皮膚へ悪影響を及ぼしているかもしれません。
良かれと思ってやっていたことが実は逆効果だったというのは、治りにくい方が犯してる間違いでもあるのです。

肩関節の施術に関しては実はとてもデリケートです。少しでも間違えた施術をすると関節を破壊してしまうので、特に注意が必要になります。

 

 

四十肩・五十肩の原因

a8fc35156138d27d7b9382681a2bd072_l-e1504683819679

四十肩・五十肩というのはその年代に多くみられる症状なので、このような総称で呼ばれています。
詳しく言いますと肩関節周囲炎と言い、肩の関節の軟骨や靭帯、腱の老化が原因で、炎症を起こしているためとされています。

炎症が起こりやすい場所は、肩関節を滑らかに動かすためにある滑液包や関節包、肩に関連する筋肉などが多くあります。

そして、そこに炎症が起きる事で、滑らかに動かすことが出来なくなり、無理に動かすと摩擦が起きてさらに炎症が悪化することになります。

症状は3段階に分かれています。

 

「急性期」-激しい痛みが特徴的

四十肩・五十肩は肩を動かした時に突然激痛を感じて発症するのが一般的です。
急性期とは、このように鋭く刺さるように痛い時期のことを言います。
特に炎症がひどい時期でもあります。

急性期は少し動かすだけでも激痛が走り、痛みに悩まされる時期と言えるでしょう。
二の腕や肘まで痛みがあり、時にはしびれを伴うこともあります。

また、夜間寝ている時に、痛みを感じる「夜間痛」が特徴です。
寝返りをうつ際に激痛感じるので、度々目が覚めてしまうことがあるくらいです。

このように激しい痛みはほとんどの場合が数日で軽減されます。
しかし、急性期は別名「増悪期」と呼ばれ、この時期に適切な対応が出来なければ、症状が長引くこともあります。

急性期での正しい対応は、安静にして炎症が起きている関節をしっかりと冷やすことです。

痛みが起こるようなことはなるべく避けて、痛みを出ないようにしましょう。
無理に動かしたり、運動することは返って悪化させる可能性があります。

急性期の鋭く刺さる痛みはやがて、にぶい痛みへと変わり、1〜2ヶ月で慢性期へと変わっていきます。

 

「慢性期」-痛みはマシになるが腕が上がらない

慢性期になると痛みはかなりマシになります。しかし、何故かロックされたように肩の動きに制限がかかります。

安静にしていれば痛みは無いですが、無理をして可動域を広げようと動かすと、また炎症が起きる可能性があるので気をつけましょう。

この時、急性期の時の炎症の影響で筋肉が収縮し硬くなっています。
そのため、ロックされたような動きの制限が起こり、関節を動かせる範囲が狭くなります。
このように四十肩・五十肩で痛みが楽になり、腕の動きが悪くなってきたと言うことは、慢性期に入ったということになります。

とくに腕をあげる、後ろに回すなどの動作が厳しくなります。これは肩関節拘縮と呼ばれる運動障害です。着替えや、下着の付け外し、洗髪などの日常生活の動作に支障が起きます。

慢性期に入ると痛みのない範囲で肩の関節を軽く動かしていきましょう。
しかし、無理をすると再度炎症が起こる可能性がありますので注意が必要です。

 

「回復期」-痛みもなくなり腕も上がってきてる

慢性期の肩関節拘縮が改善してくると、少しずつ腕を動かせるようになってきます。
症状が良くなってきているので、油断しがちですが実はとても大切な時期です。

慢性期の期間は長く、半年から一年ほど続きます。この時期に根気よく運動療法を続けておきましょう。

このように急性期と慢性期とでは、症状が大きく異なり、施術も症状が急速に変化する急性期と症状が落ち着く慢性期とに合わせて行なっていきます。

四十肩・五十肩はそのまま放置していると、関節に癒着が起こり、肩が動かないまま固まってしまうようになるので、早いうちからのケアが重要です。

四十肩・五十肩の特性上、期によって対応が違い、知り合いから勧められた事を鵜呑みにして、動かしてみたり、温めてみたり、安静にしてみたりと対策、対応に間違いが出やすい症状でもあります。
そのせいで、急性期は安静にしておくことが原則なのですが、無理して動かしてしまったりと、症状を悪化させてしまうケースも多々あります。

当院では状態の時期を適切に判断し、無理のない施術と的確な予防方法をアドバイスしています。

そして四十肩・五十肩を引き起こしている最大の原因は運動不足です。
え?っと思われるかもしれませんが、運動不足が原因で起きます。
そして疲労や身体のゆがみの積み重ねが、症状を引き起こしています。
当院ではそれらを取り除く根本からの施術をしています。

 

 

当院での改善法

201801090102_1

四十肩・五十肩を改善していくには、まず総合的な検査を行い身体の使い方や癖、日常生活、食生活、過去の怪我や病歴をチェックしていきます。
肩の動きと連動する骨盤の動きが重要になりますので、骨盤の動きが正しく出来ているのかも確認していきます。

また、赤ちゃんの動きを見てもらえれば分かりますが、
四つ這いでハイハイをしている時に、腕を出せば反対の足を運ぶ。歩くときも大きく足を出そうとすれば、反対側の手を大きく振らないとでません。この事から、手足には相互関係があり、股関節や骨盤の動きが出なければ、肩の関節の動きも上手くできません。

症状がある方の場合は特に、肩と腕の振りが少ない歩行になり、正しい歩行から逸脱した状態で歩く事で、本来歩いてる時には動いている仙腸関節という部分の関節の動きが悪くなり、潤滑不全を起こすことで肩の動きも改善できなくなってしまいます。
現代人はスマホやパソコンの影響からか、肘から指までは良く動かすのに対し、肩から肘まではあまり動かしません。

施術はまず、骨盤の潤滑をスムーズにして、そして肩関節の潤滑を良くしていき、関節のサビつきを無くして、スムーズに動くようにしていきます。

 

 

お試しキャンペーン

 

11月30日までに
\ご予約の方に限り/ 

トータル整体コース

2回セット 2,980円
(通常1回5,500円×2回=11,000円)

予約多数のため先着10名様のみ
⇒ あと3名

 

tel:07017841105予約フォームへmap

 

 

当院の技術を
多くのプロの治療家
\推薦しています!/

 

「治療を受けて良かったと必ず思えます!」

整体院 泰然
院長
大川道長

猪田先生 とは2年前のあるセミナーに参加した時に出会いました。 はじめお会いした時は怖そうな感じでしたが、話してみると一変!とても気さくで話しやすく、笑い取りながら周りを明るくしてくれる頼りになるいい関西男でした(笑) そんな彼の治療に対する考え方や行動力は他の治療家達とは一味も二味も違う治療だと思います! そんな彼の人間性と治療技術が合わさった治療を受けることで痛みが取るだけではなく、彼の治療を受けて良かった! 人生が明るくなったと思える方が必ずいらっしゃると思います! 迷わず猪田先生と一緒に痛みに 立ち向かっていきましょう! 必ず明るい未来が見えてきます!

「本来の美しさを取り戻すことができます」

たぐち整骨院
院長
田口 耕治(たぐち こうじ)

大阪府堺市南区で整骨院をしております。田口耕治といいます。
僕が猪田先生と初めて出会ったのは治療技術の勉強会でした。
僕は勉強会側のスタッフとしてお手伝いをしていましたが、いつも「どのようにしたら患者さんがよくのなるのか」と患者さんの目線で質問をする勉強熱心な先生と好印象でした。
その後も施術・考えを聞かせてもらい意気投合し、お話しさせていただき「体は骨盤を中心に筋肉をどれだけ上手く使えるかで姿勢がよくなり、症状も軽減できる。姿勢が良くなると美しくなれるんじゃない」と体全体をしっかり診て、若々しくなることができるのだと感じました。
先生の治療を受けさせていただいた時も問診で自分では気づけない原因を見つけ出し、赤ちゃんを触るように丁寧に触診してくれました。姿勢も良くなり、少し若返ったように感じました。
実際、患者さんも施術後は背筋が良くなり、笑顔で綺麗になって帰って行かれたのを目の当たりにしてビックリしたくらいです。
芸能人を見ていても姿勢が綺麗な人は年齢よりも若く見えるので、猪田先生の施術は症状だけではなく美容効果もあって一石二鳥ですよ
猪田先生と話をしていると元気が出てきて、あなたがやりたいことを実現できるように一緒に悩んで、解決策を見つけ出してくれます。悩んでいる方は勇気を出して一度、猪田先生に出会って相談してみてください。

「多くの患者さんにお勧め致します」

わたなべ治療室
院長
渡邉剛哉

猪田先生と初めてお会いした時の印象は
「良くしゃべる調子のいい関西人」でした(笑)
しかしお付き合いをしていく内に次第に気付くことがありました。
見た目とは裏腹にびっくりするほど真面目で実直だという事です。
患者さんの為に自分が出来ることを真剣に考え、自分に足りないと思えば休日返上で全国の勉強会やセミナーに行きスキルを吸収し
レベルアップしていく、同じ治療家として見習うべきところが
多々あります。
患者さんとの信頼関係を構築しこの先生だったら何とかしてくれる
そう思っていただける先生ではないかと思います。
技術的にも確かなものがあり経験と知識に裏付けされた確固とした施術法により結果を出されています。
また、各地でセミナー講師を行ったり治療家向けにDVDを発行したりと他の治療家にも有益な情報を与えています。
すべては患者さんが良くなり幸せに人生を送ってもらえるようにという思いから精力的に活動をしているようです。
この様な猪田先生を私は信頼し多くの患者さんにお勧め致します。

 

 

他院とはどこが違う?

sakurananba_76

さくらなんば整体院の
9つの特徴

 

1. 整体技術が全国で評判!講演依頼が多数!

セミナー画像1

症状改善の技術が全国で評判の院長は、全国で技術や知識を指導しています。

 

 

2. 原因をとことん追求!時間をかけたカウンセリング&検査

201801090102_1

痛みの本当の原因を突き止めることが根本改善への近道です。ささいな所に原因がある場合も。しっかり時間をかけて検査を行います。

 

 

3. 安心・納得できる!丁寧でわかりやすい説明

201801090056

あなたのその痛みの原因が何か、わかりやすく説明します。不安な事、分からない事があればなんでも相談して下さい。

 

 

4. 1回で効果を実感!大阪でも数少ない、4つの国家資格を持った院長が施術

201801090152_1

当院では国家資格取得した院長のみが施術。豊富な知識と技術を駆使したオーダーメイドの施術で根本改善へと導きます。

 

 

5. 「根本改善×美容」で健康で美しいお身体へ

名称未設定-1

 

 

6. 痛みのない、バキバキしないソフトな整体

201801090189_1

当院の整体はバキバキ・ボキボキしません。ご年配の方からお子様・妊婦の方まで安心して受けて頂けます。

 

 

7. 再発予防もバッチリ!充実したアフターケア

201801090286_1_1

更なる施術の効果アップと再発予防のため、食事や姿勢・座り方などをアドバイス。自宅でも簡単に出来るセルフケア指導にも注力しております。

 

 

8.著名人が多数来院。舞台の専属トレーナにも

wasabeatsトレーナー

当院院長がW-indsの千葉涼平さん主演の舞台『WASABEATS』の専属トレーナーに。そのほか、女優・お笑い芸人さんなど著名な方も通われています。

 

 

9.駅近で通いやすい!遠方からも多数ご来院

201801090410_1

なんば駅から徒歩1分!大阪市内だけでなく、市外・府外からも多くの方が来院されております。

 

 

書籍やメディアで紹介

 

 

まだまだあります!
お客様の喜びの声

 

「他店の施術との違いを体感して欲しいと思います。」

v_upfile16

1、当院を受診するまで、どのような症状でお困りでしたか?
首、肩こり、腰痛、体の歪み、右肘の痛み
特に夏、冷房にあたり過ぎて体が冷えたのが原因なのか?上半身の凝りがひどくなり、寝返りを打つ時、首を動かした時にめまいがするようになり、前かがみになったり、上を向いたりする時が怖くなって日常生活に影響が出ていました。

2、当院を受診する前に、それを軽減するためにどんなことをされましたか?
月に1〜2回ホテルのマッサージのお店に通っていました。

3、その結果、どうでしたか?
上半身の凝りがひどくなったり、めまいを感じるようになるまではそれで過ごせていましたが、ずっと担当していた方が転勤になり施術してくれる方が変わったのもあり、それから、そのマッサージのお店では、めまいなど辛い症状は施術してもらっても改善されませんでした。

4、どのように当院をお知りになりましたか?
折り込みチラシ

5、当院の施術を受けられて、どのような変化がありましたか?
数回の施術で上半身のひどい凝りもめまいも治まり、12年前に顎関節症になった時から後頭部と耳周りの不快感で悩まされていましたが、それも改善されてきて、週に1〜2回は薬を飲まないと治まってなかった頭痛もあまりしなくなってきました。

6、現在、あなたと同じような症状で困っていて受診を迷っておられる方に一言お願いします。
保険治療をしている整骨院もあり、自費治療の猪田先生の施術料金が高く感じかもしれませんが、その痛みで日常生活に影響でてる方や、趣味を楽しめないでいる方は猪田先生の施術を一度受けてみて、他の整骨院やマッサージ店で受ける施術との違いを体感して欲しいと思います。

(T・ Aさん)

※効果には個人差があります

 

 

お試しキャンペーン

 

11月30日までに
\ご予約の方に限り/ 

トータル整体コース

2回セット 2,980円
(通常1回5,500円×2回=11,000円)

予約多数のため先着10名様のみ
⇒ あと3名

 

tel:07017841105予約フォームへmap

 

難波の整体で口コミランキング1位「さくらなんば整体院」 PAGETOP